FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/06/20

d55.jpg
珍しく暖色な感じ。


うーん、書くことが思いつかないので、ここは最近読んだ本ことでも。

図書室に『文学少女』シリーズが入ったので借りて読みました。
本の裏側の紹介文曰く、
―コメディ風味のビターテイスト学園ミステリー―
だそうです。

このシリーズは、毎回ひとつの既存の文学作品になぞらえた事件が描かれてて、
大筋程度ですが、その作品も知ることができてちょっと得した感じになる小説です。

もちろんミステリー小説ですから謎解きの部分も楽しめるのですが、
その事件の背後の、登場人物の気持ちとかもきちんと描かれていて、感慨深い作品です。

まだ2巻までしか読んでませんが、そんな感じでした。
オリジナル | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。